お得なポイントカードと損するポイントカードについて

生活の節約の為にポイントカードを活用する方が増えてきました。ですが、お得なポイントカードと勘違いして損するケースが多発しています。本当にお得なポイントカードとは?まずはポイントカードを作成するにあたって損する事例について確認してください。

 

ポイントカードのポイント管理ができない

ポイントカードのポイントにはほとんどの場合、有効期間があります。いくらポイントを貯めても使う前に流してしまっていませんか?

ポイントカードに実は年会費や更新料が取られていた

今やポイントカードは星の数ほど存在しますが、中には年会費や更新料が取られている場合がありますので注意が必要です。

ポイントカードによっては情報流出も

ポイントカードには様々な個人情報を提供しています。それが流出し、迷惑メールやダイレクトメール・営業の電話が入る可能性大!また会社の不手際で情報が漏れる事もあります。

 

上記の事例を考えてみると、個人情報の提供が少なくてポイントの有効期限が長くポイント交換しやすいカードがおすすめです。ある大手のポイントカードの交換は公式サイトでの手続きの仕方が難しく意地悪さえ感じられます。

 

コンビニを利用する機会が多い方ならコンビニのポイントカードを作っているかと思いますが、コンビニの支払いを電子マネーやクレジットで払うとダブルにポイントが付くのでおすすめです。この様にどんどんカードが増えてくると管理が大変になってきますが必ず有効期限内にポイントを使ってくださいね。